医療脱毛

【これで安心!】事前に知りたい脱毛って何されるの?

忙しい朝は、ヒゲ剃りに時間を奪われたくないという人は多いのではないでしょうか。体質によっては1日になんども剃る必要性が出て、面倒に感じるでしょう。メンズ脱毛を受ければ、そんな面倒さから脱出が可能です。けれど施術を受ける場所を間違ってしまうと期待した通りの結果が得られないので、事前に脱毛のことをよく知り失敗しないようにしましょう。

男だって脱毛したい!話題のメンズ脱毛事情

男性のヒゲは伸びるのが早い事が多く、朝に剃っても夕方には目立つようになるのは普通のことです。体質で薄い毛しか生えない人は伸びるのも遅い傾向がありますが、剃っても青く目立つほど濃い人は伸びるのも早くて、お昼近くにはまた剃らなければならない状態になってしまいます。濃い人は電気シェーバーでも剃り終わるのに時間がかかるため、ヒゲのためにかなり時間を奪われます。朝早くから準備をしたり、仕事中も気になり休憩時間を潰したりして剃るというのはとても時間のロスです。

男性はヒゲが濃いのがあたりまえですが、だからといって伸ばすのも毎日の手入れが必要ですし、職業によっては伸ばす事ができない人もいるでしょう。女性が無精ヒゲを不潔に感じるため、整えておきたいという男性も増えています。

様々な事情で濃い毛がいらないものになった男性が増えてきたことで、メンズ脱毛を行うサロンが増え、中には男性専用になっているところもあります。男性の毛は女性よりも太くて濃いため、特別な施術を行わないときれいに脱毛できない場合があるからです。

メンズ脱毛を成功させるためには、太くて濃い毛に対応できる装置を導入していて、なおかつ高い技術を持ち合わせているところに通う必要があります。適当に選んでしまうとヒゲがまた生えてくるようになったり、なかなか完了せず長く通うようになったりするからです。

メンズ脱毛ってどんなことをされるの!?

男性のヒゲは太くて濃いし本数も多いから、永久に生えてこないようにしたいなら医療機関で実施されるレーザー脱毛を受ける必要性があります。サロンで取り扱われている装置は出力が弱いから、対応できるのは減毛や抑毛程度で、かなり施術を受けにいかないと変化が感じない人もいるでしょう。毛が生えてくる部分に、丁寧に打ち漏らすことなくレーザーを照射していくのが主な施術内容です。

医療機関で行われているメンズ脱毛は、根強くしぶとい毛根に強い出力でダメージを与えるレーザーを照射し、永久的に生えてこない肌を目指すことが可能です。レーザーを照射されると肌の奥にある毛母細胞と毛乳頭が破壊されるためスッキリした肌が期待できます。顔の中でも鼻の下や口周り、アゴ付近はデリケートな部分でレーザーをそのまま照射したら痛みを感じやすい部分です。医療機関だと笑気ガスや麻酔クリーム、局所麻酔のいずれかを使い、痛みを感じさせないように施術ができます。

これまでのレーザーは、毛のメラニン色素に反応するタイプが主流でしたが、メラニン色素にアプローチするのとは違う蓄熱方式のレーザーを導入している医療機関も増えています。毛の生成を行うバルジ領域の細胞を破壊するもので、より痛みが少ない施術が可能です。

メンズ脱毛は、全てをきれいに取り去る施術と、ヒゲをかっこいい形にデザインして残す施術も受けることができます。鼻の下は生えないようにしてアゴ下は残すなどの対応をしてもらえるので、カウンセリングを受けるときに話し合っておくことが大切です。

メンズ脱毛は定期的に行かないといけない?

メンズ脱毛の中でも医療機関で受ける施術の場合、男性のヒゲの濃さに適した強い出力が出せるレーザーによる施術が受けられますが、それでも1度の施術で完全に生えてこなくなるということはありません。毛のメラニン色素に反応するタイプは、毛周期に合わせて施術が必要で休止期の毛にはあまり効果が現れないからです。3回目の施術までの間にかなりごっそり無くなるので、早く終わるような気持ちになってしまいますが、毛穴はそれぞれで毛周期が異なっていることがあるので、永久に生えてこないようにしたいなら定期的に行かなければなりません。個人差がありますが、半年から1年程度はかかるでしょう。

一度施術を受けたら肌へのダメージを考慮し、しばらく期間をあける必要があります。また、毛周期に合わせる必要性もあるので、次の予約はいつ入れればいいかは施術を担当してくれた医師に確認しましょう。施術が終わるまでの間に強い日焼けをしてしまうと施術ができなくなってしまうので、UVケアを意識する必要があります。

毛周期に関係なく施術ができるバルジ領域に照射できるレーザーなら、より施術回数を減らすことが可能です。それでも一度に施術できる範囲が限られますし、打ち漏らしや細胞の修復などで毛がまた生えてくる可能性があるので、複数回定期的に受けに行くことになるでしょう。

まとめ

面倒なヒゲの手入れをなくすには、メンズ脱毛に定期的に通う必要があります。レーザーにもいくつか種類があるため、毛の濃さや太さあるいは日焼けの有無などにきちんと対応できる医療機関で施術を受けると、スムーズに進める事ができるでしょう。永久に生えさせないようにもできますし、残してデザインもできるので、予めどうしたいか考えておくことが大切です。