医療脱毛

【知らなかった!】海外では常識?海外メンズの脱毛事情

はっきり申し上げて、日本と海外のメンズ脱毛事情は大きく異なります。日本は欧米に比べるとかなり後れていると言わざるを言えません。日本人男性における脱毛事情を踏まえつつ、海外の最先端の脱毛事情と比較することで、日本の現在が見えてくることでしょう。日本人男性の脱毛の常識は欧米では非常識なのか、見ていくことにします。

男だって脱毛したい!話題のメンズ脱毛事情

日本人男性もようやく脱毛に関心が向いてきました。ほんの10年前まではメンズ脱毛を利用するのは芸能人やスポーツ選手等の限られた人だけだったので、国内にはメンズ脱毛サロンがありませんでした。ところが、海外、特に欧米からの情報がメンズ雑誌や外国で活躍するスポーツ選手などから伝えられるようになり、日本人男性の脱毛に対する意識に変化がもたらされたのです。体毛イコール男らしさの象徴と考えられていましたが、今では清潔さや快適さを求めてメンズ脱毛サロンを利用する日本人男性が増えてきたのです。需要の高まりとともに男性専用のエステサロンや脱毛サロンが急増し、気軽に利用することが出来るようになったことで敷居が低くなりました。かつて、脱毛サロンといえば女性用のサロンを男性が利用する必要があったので、男性にとっては女性も利用する脱毛サロンは利用しづらいという抵抗感があったのです。ところが、ここ5年の間に男性専用のサロンが登場し、サロンのスタッフも全て男性で統一されているところが増えてきたことで、男性でも抵抗を感じること無く利用することが出来るようになったのです。このような環境の変化と整備により、男性も気兼ねなく脱毛サロンを利用することが出来るようになり、メンズ脱毛の普及につながったと考えられています。

海外のメンズ脱毛事情

海外のメンズ脱毛事情は、かなり進んでいます。特に、肉体に対する意識が日本とは大きく異なるため、男性らしさを追求するためにムキムキマッチョが好まれています。その影響もあり、肉体をより美しく見せるためには、脱毛が不可欠なのです。例えば、胸筋や腹筋を美しく見せるためには胸毛やギャランドゥは邪魔でしかありません。せっかく綺麗に割れたシックスパックであっても、体毛があるだけで綺麗に見えなくなってしまうため、意識の高い男性の殆どが脱毛をして肉体美をきれいに見せるために工夫をしているのです。外国では、肉体の美しさをアピールするためだけに脱毛をしているわけではありません。エチケットや宗教的な理由から脱毛をする人が多く、それは日本のような年齢とは一切関係がないのです。日本の場合、ようやく10代から30代の男性の体毛に対する意識が改善されつつありますが、海外では年齢を問わず脱毛をしている男性がほとんどです。それはパートナーへのエチケットであったり、宗教的な理由から脱毛をする必要性があるため、年齢による差は殆ど見られないといいます。脱毛に対する意識は、外国の方が断然進んでいると言わざるを言えません。外国では体毛は不衛生なものであるとの考え方が強く、思春期になると脱毛を始める人が圧倒的に多いのです。

日本と海外の常識の違い

日本の常識は海外の非常識と言われることが多いですが、それに該当するのはアンダーヘア事情です。アンダーヘア事情は日本ではかなり後れていることは否定できません。欧米では、パートナーへのエチケットとして男性でもハイジニーナにする人がほとんどです。ハイジニーナというのはまだまだ日本では聞き慣れませんが、アンダーヘアをすべて脱毛し、ツルツルの無毛の状態にしてしまうことです。日本ではスポーツ選手や有名人などを中心に男性のハイジニーナが増えてきてはいますが、一般人の男性の間ではまだ馴染みが無いのです。欧米ではお風呂に入る習慣がないことから、衛生面を考えてハイジニーナにする男性が圧倒的に多数を占めています。欧米でサウナを利用する機会があればさりげなく見てみると、かなりの割合でハイジニーナの男性がいることがわかることでしょう。日本ではようやくメンズ脱毛が普及し始め、日本人男性の体毛への意識も変わりつつあります。それでも、欧米と違って日本人のメンズ脱毛サロンの利用者の多くが、ヒゲ脱毛の利用者であることからわかるように、日本と海外では大きく状況が異なっていることが分かります。ただ、メンズ雑誌などでもメンズ脱毛に関する特集が度々なされるようになり、今後は日本人男性のアンダーヘア事情も変わっていくと考えられています。

まとめ

 

日本では、欧米文化の影響を受けて、日本人男性の脱毛事情に変化がもたらされています。脱毛に対する意識の高い男性が増えてきたことで、メンズ脱毛の利用者が急増し、今では全国各地でメンズ専用の脱毛サロンが登場し、気軽に利用することが出来るようになりました。今後さらに男性の脱毛への意識は変わっていくことが期待されています。